インターネットIP電話利用

最近は「インターネット契約=パソコンでインターネットをするための契約」という意味だけではなく、電話やテレビの利用などを総合的に考えて選ぶもの、になっています。
ただし、パソコンで使うインターネット利用料金に、少し上乗せするだけでIP電話が利用できるようになりますので、月額利用料はお得になります。
ただ、IP電話を利用するために、インターネット回線を引き込むというのは、デメリットのほうが大きくなります。
「インターネットの利用料金+電話代」をあわせたコストは、IP電話の利用によって抑えられることになっていきます。
を考え、それに加えてIP電話も利用する、という考えが良いでしょう。
また、インターネット契約や、IP電話、ケーブルテレビなどの契約は、できれば時期を合わせて、まとめて行うほうがいいでしょう。
インターネット契約を結ぶ際に「IP電話やテレビも一緒に契約すれば安くつく」ということは、一見便利に感じられます。