カードローンの審査が通らない人は総量規制にも注意しましょう!

お金を借りたいときに便利なカードローンですが、何度申し込みをしても審査が通らないといった悩みを抱えている人は、一度申し込み方法を変えてみることをオススメします。
審査が通らないそもそも原因としては、年収よりも高額の借入限度額を設定している可能性がありますので、申し込み時に年収の3分の1未満の借入限度額に設定してみることをオススメします。
なぜ年収3分の1でないといけないのかと言いますと、それは総量規制があるからです。
総量規制とは、消費者金融会社の融資額を年収の3分の1までに規制するという法律のことで、これを上回るようなお金を貸金業者は融資することができませんので、申し込みをしても断られるといったことになりやすいのです。
今まで一度もカードローンに申し込んだこともなく、社会的な地位も安定しているにも関わらず、申し込みをしても審査が通らないというときにはこのような総量規制が関わってくる可能性が高いので、借入限度額を低めに設定して再チャレンジすることを推奨します。
カードローン審査通らない理由は?今日中借りやすい【審査が不安な方へ】