水宅配業者の選ぶポイントは?ウォーターサーバーをチェック!

水宅配を考えている人ならば、やはり「水宅配を選ぶポイントは?」ということが気になるところでしょう。
水宅配という考え方が世間に定着してからというもの、それこそ多くの業者が参入していますし、またそのために水宅配の形態も様々です。
ではいったいどのポイントで選ぶのか。
端的に言ってしまえば、それは消費者のニーズ次第ということになります。
たとえば水の成分にこだわりがあるのなら、自分の求めている水を提供してくれるメーカーを選ぶべきでしょう。
赤ちゃん用にと考えている方は天然水より純水を選ぶべきですし、硬水が舌になじまない方なら軟水を選ぶべきです。
水により、含まれるミネラル分も変わってきますので、カルシウムを摂りたいのかマグネシウムを摂りたいのかでも選択は変わってきます。
また、そういった成分だけではなく、価格というのも水宅配業者を選ぶポイントになってくるでしょう。
サーバー形態での宅配をお考えであれば、一般的にかかる月平均の価格は6000円前後といったところでしょうか。
メーカーによって、サーバーにレンタル料がついたり無料だったり、また水自体の値段にも違いがあります。
基本的に12L入りのボトルでの販売になっているようですが、一本あたりの単価は1000円から2000円といったところ。
以上のようなことをふまえ、水宅配業者を選ぶひつようがあります。
価格の方でいえば、そう極端な価格設定の違いは見られませんので、わたし個人としては水の成分の方を重視して選んでおります。
ぜひ、参考にしてください。