生命保険を選ぶ際のポイントって?

様々な保険会社から生命保険商品が販売されていますが、商品選択の前に、生命保険を契約することによりどのようなメリットがあるかを考える必要があります。
商品により異なりますが、自身に万が一のこと(死亡)があった場合の死亡保障があること、病気やケガをした場合の入院費用や治療費用に対する保障があること、子供の教育資金や老後の生活資金といった将来的な備えに対する貯蓄などが主なメリットとして挙げられます。
このようなメリットを踏まえ、生命保険を選ぶポイントとしては、一つ目に自身の家族構成を踏まえた将来の生活設計に基づき、将来的に必要な保障はどのようなものかを検討することです。
必要な保障が明確になれば自ずと選択する商品の幅も限られてくるはずです。
二つ目は、必要な保障が必要な期間カバーされているか、また、それらの必要な保障と保障期間に対し保険料の払込期間と払込金額は適切かどうかを考えることです。
同じような保障でも特約等の有無により保険料が大きく違うケースもありますので、一つ目のポイントを踏まえ冷静に判断する必要があります。